今回は東町の内藤酒店さんで、一押しのお酒を紹介していただきました。
奈良吉野の蔵元で丹念に造られた「くまんばち」。
無添加の為、自然でやわらかな色合いと果物本来の風味が特徴だそうです。
瓶の底にたっぷり沈んだ果実をシャッフルしてロックで楽しむ・・・美味しそう♪
県内では内藤酒店さんのみ取り扱いされています。東北でも2店舗だけとの事。
ちなみに、お子様やアルコールが苦手な方にはノンアルコールもありますよ。
店内にはその名の由来が。
「クマバチは『不可能を可能にする象徴』。航空力学的には飛べない。が『飛べる』と信じているから飛べるんだとか。」
感動的ですね!造り手の熱き思いを感じつつ、今宵グラスをかたむけてみてはいかがでしょう。
梅雨時の湿った空気も爽快に変えてしまうかもしれませんね。