暑い日が続いていますが、みなさん体調はいかがですか?
今回は『熱中症』のポスターに惹かれて本町の伊藤薬局さんを訪問しました。
薬局というと「体調不良で薬を買いに行く」というイメージですよね。
でも、薬剤師さんいわく「本当に具合が悪くなる前に“ちょっと変だな”と感じたときでも気軽に来てほしい」そうです。
夏バテや不眠、肩こり、便秘、肥満など病院に行くほどではないけど少し気になるなぁという時に、薬剤師さんが親身に相談に乗ってくれます。
物によっては薬もインターネットで購入できる時代ですが、対面で自分の体の悩みを相談できるという事が何よりの良薬なのかもしれません。
かかりつけ医ならぬ「かかりつけ薬局」この存在は心強く有難いですね。